newsおうめ12月号
第22期 新体制スタート
食育推進のための食と生産現場の交流事業開催報告
「新春会員交流会」を開催します
第24回東京都道路整備事業推進大会 舘会頭 意見発表を行う
新年賀詞交換会を来年も開催
年末年始休業のお知らせ
第4回まちゼミ参加店揃いました
法定台帳の提出および負担金の納入にご協力ください
(公財)東京都中小企業振興公社委託事業=多摩・産業コミュニティ活性化プロジェクトロボット産業分野=
1口800円から!割安な掛け金で幅広い保障!=新・生命共済ぷらむ=
大島町への義援金を大島町長へ手渡しました
2月簿記検定試験(2・3級)
労働保険を事務代行
個人事業所向け「年末調整、決算申告相談会」開催=青梅商工会議所主催=
融資などのご相談『夜間』に実施
マル経資金
ご存知ですか?無料相談
いらっしゃいませ=おしるこCafe Tsubu-AN つぶあん=
会議所からこんにちは=パソコンインストラクション&サポート わあん=
LOBO調査11月
障害者雇用推進コーナー
ハローワーク青梅からのお知らせ
企業トピックス=復興へ希望をともす花キャンドル かおりキャンドル工房=
東栄会イルミネーション
Windows XP移行対策セミナー
パソコン教室 初心者でも、経験者でも安心して受講できます!
おくたまア・ラ・カ・ル・ト-奥氷川神社「やぶさめ」-










第22期 新体制スタート
舘会頭の挨拶
 ~産業の活性化なくして、地域の安心・安全なし~


 我が国は、TPP参加交渉、少子高齢化対策、社会保障と税の一体改革など、経済を取り巻く環境が社会構造も含め変革の時代に突入しております。会頭として2期目にあたり、地域経済および商工業発展に向け、「成長戦略による持続可能な地域経済」、「新しい価値の創出による地域活性化」を目指し、積極果敢に事業を展開いたす所存でありますので、ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

政策提言・要望活動
 青梅市および奥多摩町の理事者等との懇談会による情報交換に加え、会員企業の皆様や地域の声を集約し、地域産業が抱える問題・課題を的確に把握し、国や自治体が取り組むべき施策への積極的な提言・要望活動を行ないたいと考えております。

中小企業・小規模事業者へのきめ細かな支援
 経営資源や組織が脆弱な中小企業・小規模事業者を、安定的で持続可能な発展を強力にサポートするため、日本商工会議所および東京都商工会議所連合会との連携により、国や東京都の施策を積極的に活用して、多様なビジネス変化に対した支援をして行きたいと考えております。

地域資源による活性化への対応
 四季が彩る自然、歴史・文化、伝統に恵まれた地域資源の活用による観光産業、商店街などを更に発展させてこそ、地域の活性化がなるものと考えております。

 以上抱負を述べさせていただきましたが、青梅・奥多摩地域の発展は、「産業の活性化なくして、地域の安心・安全なし」と確信しております。結びに、皆様方のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

山際監事 退任挨拶
 会議所の監事として2期6年、役員・議員として計33年間務めさせていただきました。今後も会員皆様のご協力を得られれば、必ずや都内で最有力の商工会議所となる事を確信しております。会員のご繁栄、商工会議所の技術発展を祈念し退任の挨拶とさせていただきます。

指田監事 退任挨拶
 商工会議所との出会いを思い返してみれば、40年ほど前に簿記学院に入ったのが始まりでした。その後、青梅青年会議所に入り、東京西部機器金属協同組合、今で言う機械電子部会に所属しました。会議所の監事として2期6年、役員・議員として計15年間務めさせていただき、私は卒業いたしますが、今後、常務取締役の内山が議員として努めますので、よろしくお願いいたします。

退任議員のご紹介
退任された役員・議員に感謝状と記念品が贈呈されました。
永年にわたり商工業の発展の為ご尽力いただき、7名の方に日本商工会議所表彰(就任期間10年以上)、青梅商工会議所表彰(就任期間6年以上)を贈りました。
食育推進のための食と生産現場の交流事業開催報告
 近年食への理解、生産現場への意識の希薄化、地域食材の消費が低下している。
食に関する事業所、消費者にとって生産現場を身近に感じられる機会を作ることにより、食の大切さや理解を深め、食に関する事業所には消費者目線に立った生産現場の改善の実施、地域食材活用の推進と消費の拡大を目的とする。

今回は生産者と飲食店等を繋げる2つの事業についての報告です。

(1)青梅・奥多摩のいい食材(もの)再発見!生産者見学&交流会
飲食店等にとって、地域食材を使いたいが、何があり、どこで手に入るのかわからな
いという声が多く聞かれた。そこで、地域食材の生産者と飲食店等の出会いの場を作
るため、飲食店等向けに生産者の見学ツアー&交流会を3回開催した。
 生産現場を訪れ、生産の仕方、栽培へのこだわりや特徴等の説明を聞き、試食を行った。
 参加者は地元の生産物、生産者との交流を求めている方が多く、生産者の熱意やこだわりを知り、試食を行えたことで、利用を検討している事業所の意欲の向上、メニュー検討材料となった。また生産者にとっては、PRの場となったこと、飲食店等と顔を会わせる機会がないため、お互いの交流を図れる良い機会となった。

*上記の生産者見学情報についてご興味のある方は中小企業相談所までお問合せください。

  日程  生産者見学先 
第1回  平成25年 9月24日(火)  (1)古代米(黒米)生産農家築地さん
(2)かわなべ鶏卵農場 
第2回  平成25年10月21日(月)  (1)ヤナガワファーム
(2)内沼きのこ園 
第3回  平成25年10月31日(木)  (1)奥多摩わさび生産農家古矢さん
(2)奥多摩やまめ氷川漁業協同組合養殖場 

(2)青梅・奥多摩産の食材を使ったお料理を提案!料理教室
 生産者見学交流会などを通じて知り得た地域(青梅・奥多摩産)の食材を飲食店等で活用し、地域食材の消費や消費者へのPRを目的に、地域食材を使ったお料理を提案する料理教室を2回開催した。

  日程  場所  内容
第1回  平成25年10月24日(木)  新町市民センター  奥多摩わさび餃子作り 
第2回  平成25年10月28日(月)  長淵市民センター  黒米入りオムライス、山葵ソース他 

問合せ:青梅商工会議所 中小企業相談所
TEL:0428-23-0113(田中・小林) 
「新春会員交流会」を開催します
 青梅商工会議所では、ゴルフ大会やボウリング大会などを通じて会員企業同士の交流の場を創出してきました。そして、この度は、「新春会員交流会」とし、講演会を主体とした会員交流会を開催します。
 なお、この交流会は、講演会と交流会の2部構成となっており、地域振興に関するお話しが聴けますので、ぜひご参加ください。

〔第1部〕 講演会
 地域や業界での地域振興に取り組まれた事例をご紹介します。今回の講演は、御岳山観光協会および東京都麺類協同組合西多摩支部の役員をお招きし、事業内容についてご講演いただきます。

〔第2部〕交流会
 参加者同士の交流を深めていただき、情報交換や人脈拡大等の場としてお役立ていただけます。
異業種の方々との情報交換を活発におこなっていただき、新たなビジネスチャンスやヒントを得てみてはいかがでしょうか。
 なお、当日は、当所職員がスタッフとして同席し、企業のご紹介などをご支援しますので、お気軽にお声掛けください。

日 時 平成26年2月5日(水)午後6時~午後9時
会 場 青梅市福祉センター ふようの間
定 員 100名(先着順)
参加費 5,000円

〔御岳山観光協会〕
みたけ山「おいぬさま」活性化プロジェクト委員会を設置し、地域資源である「おいぬさま(狼)」で地域振興をおこなっています。
※犬連れで登山が楽しめることから、愛犬家に人気のスポットで 親しまれている地域です。

〔東京都麺類協同組合西多摩支部〕
 青梅生まれのブランド豚肉「TOKYO‐X(トウキョウX)」を使い、 ご当地グルメで地域振興をおこなっています。
 ※「トウキョウX肉うどん」は、大多摩B級グルメ大会 初代ゴールドグランプリを獲得しました。

問合せ 事業係 TEL:0428-23-0112
第24回東京都道路整備事業推進大会 舘会頭 意見発表を行う
 去る10月31日(木)、東京都区市町村主催で、第24回東京都道路整備事業推進大会が日比谷公会堂で開催された。東京都の広域化する交通渋滞の緩和や安全で快適なまちづくりに資するため、道路、橋梁、鉄道連続立体等の整備及び公共交通を充実させる都市モノレール等の整備の推進を図ることを目的として、区市町村の長、議会議員等総勢2,100名が参加した。当所としては舘会頭を初め、建設業部会長・副部会長を含む4名、事務局3名が参加した。
 舘会頭は後援団体の意見発表として首都圏三環状道路の渋滞解消による経済効果と災害時の物資輸送の役割等を担うため整備の重要性等を訴えた。同大会で決議された道路整備推進はそれに伴う財源確保について、関係機関に要望されることが決定した。
新年賀詞交換会を来年も開催
 当所では、新年の初めの行事として恒例の『新年賀詞交歓会』を開催します。

日 時 平成26年1月8日(水) 午前10時30分~12時
場 所 青梅福祉センター(3階 ふようの間)


 当日は、青梅市長や奥多摩町長をはじめ大勢の各界関係者にご臨席いただき、当所役員・議員と共に地域経済の更なる発展を祈念し親睦を深めると同時に、情報交換をおこないます

問合せ 総務係 TEL 0428-23-0112 
年末年始休業のお知らせ
12/28(土)~1/5(日)までお休みします

今年も早いもので、残りわずかとなりました。
当所の年末年始の予定についてお知らせします。

業務納め 12/27(金)午後5時まで
業務始め 1/6(月)午前8時30分より


問合せ 総務係 TEL 0428-23-0112
第4回まちゼミ参加店揃いました
 先月、第4回まちゼミの参加店募集をしましたところ、101社129講座の申込みがありました。現在は、各講座を掲載したチラシの校正中で、1月の中旬には青梅市内に新聞折込をする予定です。


 開催期間は来年の1月18日~2月末を予定しております。最新情報は、HPまたはフェイスブックをご覧ください。

連絡先 中小企業相談所 TEL:0428-23-0113  
法定台帳の提出および負担金の納入にご協力ください
 特定商工業者へ該当する企業は、産業法により商工会議所の会員・非会員を問わず、法定台帳の提出が義務づけられています。11月下旬に必要書類を発送していますので、ご協力ください。
 また、管理運営に要する経費の一部として東京都承認のもと年額1,000円のご負担を頂くこととなっています。法定台帳の提出及び負担金の〆切は12月16日までとなっていますので、まだの方はお早めにお願いします。

☆ 特定商工業者とは…
 青梅市・奥多摩町内に店舗等を有し、次に該当する企業
・法人企業-資本金額又は払込済出資総額が300万円以上
・個人企業-従業員数が20人以上(商業・サービス業は5人以上)
      ※パート・アルバイト含む

問合せ 総務係 TEL:0428-23-0112
(公財)東京都中小企業振興公社委託事業
 多摩・産業コミュニティ活性化プロジェクトロボット産業分野
 当所では、去る11月17日(日)~18日(月)埼玉県熊谷市妻沼で開催された「森林・林業・環境機械展示実演会」へ“森林作業間の安全装置”“3Dレーザースキャナー林分解析”“ソーチェーン目立て機器”を出展しました。当日は天候にも恵まれ、来場者も多く有意義なPR活動ができました。



問合せ 事業係 TEL:0428-23-0112
1口800円から!割安な掛金で幅広い保障!=新・生命共済ぷらむ=
 新・生命共済「ぷらむ」は、会員相互扶助を目的とし、当所会員企業の役員・事業主・従業員(家族従業員含む)の方が加入できます。
 また、この共済制度は、単年度内による保険金・給付金などの給付状況により、余剰金が発生した際に、配当金として掛金の還付もあります。
※今年度は、保険金・給付金を673万円お支払し、余剰金として発生した金額(今年度実績:掛金の約27%)を配当金として還付します。(加入年齢により異なります。)
 現在601社、2,010名のご加入を頂き、当所の独自給付(お祝い金・お見舞金など)も活用いただき好評を得ています。
【会員事業所様限定】の生命共済となっておりますので、福利厚生の一環として、ぜひご検討ください!

新・生命共済「ぷらむ」とは
◇割安な掛金で幅広い保障!
◇見舞金・祝金制度が充実
◇毎年収支計算し剰余金があれば配当金も!
◇1年更新で医師の診査なし
◇業務上・業務外を問わず24時間保障


問合せ 事業係 TEL:0428-23-0112
大島町へ義援金を大島町長へ手渡しました
 青梅産業観光まつり実行委員会(青梅市、青梅商工会議所、青梅市観光協会)では、11月2日、3日に開催された青梅産業観光まつりの会場で伊豆大島等台風26号災害に対する義援金の協力を呼びかけ、2日間で102,184円の義援金が集まりました。義援金は11月17日に青梅市長が大島町を訪問し、大島町長へ直接お届けしました。ご協力ありがとうございました。
2月簿記検定試験(2・3級) 
 2月簿記検定試験(2・3級)
試験日  平成26年2月23日(日) 
申込期間  インターネット 1月7日(火)~1月15日(水)
●窓口受付   1月14日(火)~1月24日(金)
平日 8:30~17:00
1月18日(土)は8:30~12:00 
受験料
2級 4,500円(インターネット申し込みの場合 5,000円)
3級 2,500円(インターネット申し込みの場合 3,000円)
※1級試験の施行はありません。 
申込方法
 上記申込期間内に、青梅商工会議所の窓口または
 インターネットにてお申込ください。 
問合せ 総務課 
      TEL:0428-23-0112 
      FAX:0428-23-1122
      e-mail:kentei@ome.or.jp 
労働保険を事務代行 
 当所では、労働保険事務の代行を行う労働保険事務組合を設置しています。
日頃の労働保険関係の手続き、年度更新、申告などを代行して行っております。
 また、労働保険事務組合に委託する事で、通常労災の対象外である個人事業主や法人役員の方の労災特別加入(一人親方制度を除く)を受け付けております。

労働保険事務手数料
                       単位:円(消費税込み)
従業員数
     (人)
特別加入含
二元適用事業所 一元適用事業所 
(労災保険) (雇用保険) (労災・雇用保険)
事務手数料   事務手数料 事務手数料
4人以下 7,200 9,600 10,800 
5~9人 10,800 13,200 15,600
10~15人  13,800 18,000 22,200
 ※上記人数以外の場合はご確認下さい。                           

問合せ 地域振興課 TEL:0428-23-0112 
個人事業所向け「年末調整、決算申告相談会」開催=青梅商工会議所主催= 
 年末調整、確定申告の時期が近づいてきました。準備はいかがですか?青梅商工会議所では例年どおり個人事業所の方を対象に、事業所得者の年末調整、決算申告の個別相談会を下記の日程で開催します。お気軽にご利用ください。ご利用の際には事前にご連絡をお願いいたします。

年末調整の源泉税納付期限  平成26年1月20日(月)まで
決算申告提出期限 平成26年2月17日(月)~平成26年3月17日(月)


年末調整相談

開催日 

開催時間 

開催場所 

12月16日(月)
 ~1月20日(月)
(土・日・祝日除く) 

8:30~17:00

青梅商工会議所

1月7日(火) 

10:00~15:00
(12:00~13:00除く)

奥多摩町福祉会館

必要書類 昨年分と本年分の年末調整関係書類
一人別徴収簿(毎月支払った給与、賞与が専従者・従業員別にわかるもの)
源泉徴収税納付書
扶養控除申告書、保険料控除申告書
国民健康保険平成25年分の支払額
控除(支払)証明書類  (国民年金保険、生命保険、個人年金保険、地震保険、小規模企業共済など)

決算申告相談
決算書、確定申告書の作成、アドバイス等

開催日 

開催時間 

開催場所 

1月6日(月)
~3月17日(月)
(土・日・祝日除く) 

8:30~17:00

青梅商工会議所

2月7日(金) 

10:00~15:00
(12:00~13:00除く)

奥多摩町福祉会館

2月20日(木)・21日(金) 

17:30~21:00
(受付20:30まで) 

青梅商工会議所 

必要書類
昨年分の決算書と申告書
控除(支払)証明書類 (国民年金保険、生命保険、個人年金保険、地震保険、小規模企業共済など)

融資などのご相談『夜間』 
 青梅商工会議所の営業終了時間は通常17:00までとなっていますが、下記の2日間のみ『夜間』も相談サービスを行います。融資などの経営相談を承りますので、昼間普段ご利用できない方、この機会にぜひご利用ください!

 日時:平成26年2月20日(木)、21日(金)
     各日とも17:30~20:30
  *ご希望の方は事前にご連絡ください。

 問合せ 中小企業相談所 TEL:0428-23-0113
マル経資金
当商工会議所・会頭の推薦により日本政策金融公庫から貸出される融資です

融資額 1,500万円
利  率 年1.60%(H25.11.14現在)
返  済 運転  7年以内
      設備 10年以内
ご存知ですか 無料相談
専門指導員による無料相談日(事前予約制)

専門指導員による無料相談は事前予約制です。
相談日の前日までにご予約のご連絡をお願いいたします。


*場 所 当所相談室

◆金融相談
 日本政策金融公庫
     国民生活事業 13:00~15:30
   12月18日(水)
 1月22日(水)
 1月29日(水)
     中小企業事業 10:00~12:00
  12月19日(木)
 1月16日(木)
◆法律相談      13:00~16:00
 1月 6日(月)
 2月 3日(月)
 
経営指導員による経営なんでも相談
(随時受付)
◆融資・税務・労務・その他、経営上のあらゆる相談
◆工場や店舗等の簡易診断

奥多摩支所相談
◆毎週火曜日 AM10:00~PM4:00
◆毎週木曜日 PM 1:00~PM4:00
注)変更の場合あり
奥多摩町役場:観光産業課内
TEL:0428-83-2295

専門指導員による無料相談(エキスパートバンク)
・経営一般・経営管理・事業内容の多角化
・後継者及び従業員の教育
・商品デザイン開発、チラシ・広告実務
・商標登録・実用新案登録の実務
・就業規則・退職金規定等の実務
・新製品の開発指導・作業能率の向上
・品質管理、機械設備の導入
・ISO取得
などなどお気軽にご相談ください。

問合せ 中小企業相談所 TEL:0428-23-0113
いらっしゃいませ!!=おしるこCafe Tsubu-AN つぶあん=
 青梅駅前に、ほっと一息つけるCafeを見つけました。おしるこなどの甘味や、ヘルシーなワンプレートなどのランチをお楽しみいただける、“おしるこCafe TsuBu-AN”さんをご紹介します!

●開店へのきっかけ
 母が、お年寄りから子供まで誰でも立ち寄れるお店を開きたいという夢を持っていました。住吉神社前で一度お店を開きましたが、たまたま駅前のこのお店を紹介され、気に入ったので引っ越してきました。
その際、駅周辺でゆっくりくつろげる甘味屋さんってないなと思い、あんこ好きの母の意見を取り入れ、2年前にOPENしました。
 内装は無理を言って、小作の“小道具 マルポー”さんに仕上げてもらいました。

●お勧め料理とお料理へのこだわり
 平日は一人暮らしの方が毎日食べても飽きないよう、日替わりでワンプレートランチをご用意しています。また、休日は、観光の方が気軽にお食事していただけるよう、カレーを中心としたメニューをご用意しています。
 献立は、ヘルシーでバランスのよい食事であることを第一に考えました。ご飯は栄養価の高い雑穀米を使用しています。野菜は提携農家や地元で採れた新鮮で無農薬である等、安心できるものを中心に使用しています。
 甘味の中心はおしるこです。青梅の和菓子屋さんのおいしいあんこや白玉を仕入れ、素材の味を生かした甘すぎないおしるこがお勧めです。
 季節感を生かした期間限定のおしるこや、梅の酸味のきいたさっぱりとした梅しるこなど是非お試しください。

●お客様へ
 いつも残さずきれいに食べてくださり、ありがとうございます。
 地元のお客様には、ちょっとお茶を飲みながら、おしゃべりのできる場所としてもっと活用していただけるよう色々考えていますので、お気軽にお立ち寄りください。
観光のお客様には、また青梅に来たいなと思っていただけるよう、くつろぎの場所を提供していきたいと思っています。
  
☆店名     おしるこCafe TsuBu-AN
☆代表者    山田 和可子
☆住所     青梅市本町131-1
☆電話/FAX 0428-25-2251
☆営業時間   (日・月)11:00~17:00
          (火~土)11:00~18:30
☆定休日    不定休
  
●メニュー・値段
白玉しるこ           500円
梅しるこ            600円
こんがりパウンドケーキ   400円
フォンダン・ショコラ      500円
ワンプレートランチセット   850円  
旬野菜のカレー       750円  

●編集後記
 お店の中はこじんまりとしていますが、内装が緑と薄いピンク色で、小さなかわいいオブジェがあり、優しい空間が広がっていました。
 薄味で少しずつ色々な料理がのっているワンプレートランチと季節限定のかぼちゃのおしるこをいただきましたが、とてもおいしく、暖かい気持ちになりました。
店主の和可子さんの接客も、明るくて感じがよく癒されます。
会議所からこんにちは=パソコンインストラクション&サポート わあん= 
たくさがわ・つねあき
昭和52年8月29日生まれ(36歳)
趣味:読書、合気道、神社巡り
難しいをやさしく
パソコンインストラクション&サポート わあん


 市内でパソコン教室を運営する傍ら、初心者やシニアの方へのインストラクション経験を生かした著書活動を行っている田草川氏を訪問した。

<設立の経緯を教えてください>
 専門学校卒業後、映像制作やデザインに携わり、Webを独学で勉強、10年程前に大手のPCスクールで働く機会を得ました。その間もパソコンに関する技術や知識を磨いていました。しかし、そこではそういった技術や知識は、お客様に提供できませんでした。そんな時、カインズホーム青梅店のオープンを知り、豊富な知識で、お客様の声に応えらえるパソコン教室とサポートを提供したいと、独立を決心しました。

<店名「わあん」の由来は何ですか?>
 

 
事業所名:わあん
代表者:田草川 恒秋
所在地:
パソコン教室カインズホーム青梅校
 青梅市新町6-9-4(ご予約制)
パソコンクリニック
  青梅市河辺町10-17-1
  ギフトアヅマ2F(ご予約制)

TEL:042-559-8453
 人が集まり和(なご)む場所(庵)という意味で「和庵」と名付けました。人が出会い、絆を深める温かい空間を提供したいと思っています。蕎麦屋に間違えられるのと、助けを求める「わあーん」というお客様の声に応える意味を込め、ひらがなにしました。

<仕事に対するこだわりはありますか?>
 常にお客様目線を心掛けています。お客様やパートナーのメリットを最優先に、場合によっては他社を紹介できるくらいの心構えと情報収集をしています。また、小さな改善を積み重ねることを大切にしています。

<本もたくさん出版されていますね>
 パソコンの苦手な方と接しているので、多くの質問を頂く機会に恵まれています。そういう方に伝わる説明のコツもわかります。この経験をそのまま本にしているので、多くの方に喜ばれ、全国の書店やAmazon、図書館や大学生協などで高い評価をいただいています。

<今後の予定について教えてください>
 修理や中小企業のICT活用、ちょっとした相談ができるPCクリニックを始めました(河辺町・ギフトアヅマ2F)。中小企業向けのWeb系のセミナーなども考えています。

      

<編集後記>
 今回は、「わあん」の田草川代表に取材をさせていただきました。大手の教室と違い、決まったカリキュラムやマニュアルに依存せず、パソコン初心者の方も、ある程度できる人はわからない部分だけピンポイントで、親切丁寧に教えてくださいます。アットホームな雰囲気ですので、お気軽にご利用されてはいかがでしょうか。
LOBO調査11月
業況DIは、横ばい。回復基調も、仕入価格の転嫁遅れから景況感にばらつき

 11月の全産業合計の業況DIは、▲12.8と、前月から▲0.9ポイントのほぼ横ばいで推移。中小企業の景況感は、建設業や自動車関連などの製造業によるけん引に加え、観光関連でも、好調な台湾や東南アジアのほか、中国からの観光客も回復の兆しがみられることから、総じて回復基調が続く。他方で、地域の小売・サービス業で、人件費や電力料金に係るコスト増に加え、長引く仕入価格の上昇・高止まりが足かせとなり業況改善が遅れるなど、景況感にばらつきがあり、一部では回復の動きに鈍さがみられる。
 先行きについては、先行き見通しDIが▲11.6(今月比+1.2ポイント)と、改善する見込み。消費税引き上げ前の駆け込み需要や冬の賞与増などを背景とする年末商戦の本格化に加え、建設業や自動車をはじめとする製造業によるけん引が続く見通し。一方、仕入価格などのコスト増が続く中、上昇分の転嫁が難しい中小企業からは、先行きに対して慎重な見方も伺える。

○各業種から寄せられた特徴的なコメントは以下のとおり。
【建設業】
 
「受注は好調なものの、鉄や生コンなどの仕入価格が5~10%上昇しており、収益改善が遅れている」(一般工事業)、「公共工事は増加傾向。他方で、住宅投資に一服感がみられた」(土木工事業)、「太陽光発電などの案件はあるが、人手不足のため対応できない」(設備工事業)

【製造業】
 「バターなど乳製品の価格が上昇。包装資材も高止まりしているが、転嫁は難しい」(パン製造業)、「取引先の業種によって受注量にばらつきがあるものの、発電プラント向けのタービン関連は好調に推移」(電気機械器具製造業)、「鋼材の値上げがあったものの、軽自動車向けの受注が増加しており、業績改善が続く」(自動車部品製造業)

【卸売業】
 
「取引先からの値下げ要求が相次いでいる。採算は合わないが、受注を確保するため、対応せざるを得ない」(食料品卸売業)、「原木の価格が高止まりしているものの、住宅向けなどの引き合いは好調」(建築資材卸売業)、「住宅や自動車関連の受注が増加。一層の受注増に向けて、自社製品の開発を検討している」(ねじ・工具卸売業)

【小売業】
 
「年末商戦が始まり、高価格帯の商品を強化したことが奏功し、売上が伸びている」(百貨店)、「百貨店内に店舗があるため、食材偽装問題によるイメージ低下など、売上への影響を懸念」(茶類小売業)、「近隣店舗との競争が激化する中、電力料金の上昇や人件費の増加により、経営は厳しい状況」(飲食料品販売店)

【サービス業】
 
「富士山周辺を巡るツアー客が増加しており、売上も好調に推移」(飲食店)、「宿泊客が増加し、人手不足の状況。アルバイト確保のため、時給を見直さざるを得ない」(旅館業)、「経営合理化のため営業車を削減する取引先が増えており、受注が減少」(自動車整備業)
障害者雇用推進コーナー
肢体不自由の方を雇用した場合、施設・設備をどのように改善したらよいでしょうか?
 職場の必要な箇所をバリアフリー化することが有効であります。例えば以下の箇所などがあります。

1 玄関などの出入口

(1) 車椅子を使用している方には段差解消のためにスロープなどを設置しますが、設置が難しい場合は、簡易スロープ(携帯スロープ)を使うこともできます。
(2) 車椅子を使用しない下肢障害の方の中には、スロープが使いづらい場合もあるので、階段を併用したり、段差の大きい場所には、踏み台や手すりを設置するとよいでしょう。

2 出入口と扉
(1) 肢体不自由の方にとっては、扉が開き戸の場合、開閉時に身体をかわしにくく、開けづらいので引き戸の方が望ましいでしょう。また、扉の幅は、車椅子や両杖を使用している方が通ることを考慮する必要があります。

3 トイレ・洗面台
(1) 通常のトイレのスペースでは車椅子を使用している方は使用が難しいですが、介助が必要でない歩行が困難な方であれば、手すりをつけることで、使用可能となります。
(2) 車椅子を使用している方がトイレを使用する場合には、トイレスペースの横幅を広くする必要がありますが、現行の2つのトイレを1つにして、間仕切りを撤去することで、スペースを確保する方法があります。

4 駐車場
(1) 車椅子を使用している方の場合、駐車場所を配慮する場合があります。できれば、降雨時を考慮し、屋根のある駐車スペースが望ましいでしょう。また、車の乗降の際、車椅子の出し入れを考慮し、駐車スペースを広くとることが望ましいです。

★バリアフリー化のポイント
 ・職場すべてのバリアフリー化は、現実的に難しい場合が多いと思います。緊急性、必要性を考えて障害者本人の方とも、よく話し合いながら改善を進めていくことがよいでしょう。
 ・障害者雇用納付金制度に基づき、障害者作業施設設置等助成金などの助成金を活用することでバリアフリー化の経費負担が軽減できます。
 ・経費や時間をあまりかけずに改善できる場合もあります。

就労者情報 障害種別程度 精神障害 性 別 男性
仕事内容 雇用形態 パート職員
職 種 清掃(施設内の掃き掃除、居室・トイレ清掃等)
労働条件等 賃金等 時間給月給制(時給869円)、交通費、雇用・労災
就業時間 3時間×3日+5.5時間×2日=週20時間(変則勤務)
本人評価 ・週15時間勤務(1年間)からスタートし、現在は週20時間勤務に延長。休まず安定した勤務ができている。
・一人仕事なので自分のペースで仕事ができる。
問題点 ・真面目すぎるため、融通が利かないところがある。
・自身の行動に自信を持てない時がある。
支援のポイント ・仕事面で不安を感じた時や確認事項が生じた時は、勤務終了後に翔緒会社就労支援センターによっていただき、早期に問題を解決している。
・必要に応じて職場を訪問し、不安事項を本人同席のうえ担当者に伝え、早期解消に努めている。
・体調不良時には、医療機関の受診を勧め受診結果を把握している。

☆障害者雇用についてご質問がありましたら、お気軽にお電話下さい。
問合せ 青梅市障害者就労支援センター TEL:0428-25-8510
ハローワーク青梅からのお知らせ

クリックすると大きく表示されます
企業トピックス=復興へ希望をともす花キャンドル かおりキャンドル工房=
 東日本大震災で被災した宮城県三陸町の女性たちにハスなどの花の形をしたアロマキャンドルを製作してもらい、復興を支援する「希望の花キャンドル作成事業」が群馬県桐生市内の若手僧侶ら(桐生仏教会青年部)によって今年の7月に行われました。かおりキャンドル工房では、三陸町の女性たちの元を訪れ、作り方の手ほどきをするという形でこの事業に協力しました。その収益は全額被災地に寄付をしており、「被災地の皆さんの収入と生きがいにつなげたい」と関係者は意気込んでいます。同事業は年内は一旦終了しましたが、今後も継続していきます。

アロマキャンドル商品問合せ かおりキャンドル工房 TEL:0428-31-8300
東栄会イルミネーション
 (協)東栄会では、12月10日~1月12日(予定)に、イルミネーション事業を開催します。それに伴い、映画祭や東栄会マップ制作等おこないます。

(1)東栄会イルミネーション ライトアップ
勝沼~西分の青梅街道で、イルミネーションをライトアップ。

(2)店コレクション
(1月8日~12日)
地域の若者が東栄会の店主さんに取材、商売哲学や格言をイメージポスターにして展示。

(3)映画祭開催
(1月10日~12日)
青梅織物工業協同組合 BOX KI・O・KUにて、連続映画上映会を実施。

(4)東栄会マップ制作
店主の特色を盛り込んだ商店マップと、若手出店者募集情報を掲載した冊子を制作。

(5)かつぬまのしごと展
(1月8日~12日)
お店の古い商売道具のインスタレーション展示。

問合せ KTホールぶらりカフェ TEL 0428-24-8981
Windows XP移行対策セミナー
 当所では、平成26年4月9日にサポートが終了する「Windows XP移行対策セミナー」を実施します。
 未だ多くの企業で利用されているWindows XPは、サポート終了後もXPを継続使用すると、自社内のみならず、取引先までセキュリティリスクにさらされます。また、新たなOSへの移行に際しては、システム再構築が必要となる場合もあり、刻々と期日が迫る中、早急に移行計画を検討しておく必要があります。
 本セミナーでは、移行対策のポイントについて分かりやすくご説明するとともに、クラウド活用についてもご紹介します。皆様のご参加お待ちしています。

日 時 平成26年1月16日(木) 午後2時~4時30分
講 師 NPO法人OCP総合研究所 理事長 桑山 義明 氏
     日本マイクロソフト株式会社 西脇 資哲 氏
会 場 青梅商工会議所
定 員 50名
共 催 日本商工会議所、青梅IT事業者協同組合
協 力 日本マイクロソフト㈱
参加費 無料


申込み 青梅商工会議所  Tel 0428-23-0112
パソコン教室 初心者でも、経験者でも安心して受講できます!
 
おくたまアラカルト-奥氷川神社「やぶさめ」-
 奥多摩町氷川の奥氷川神社にて、毎年実施されている「流鏑馬(やぶさめ)」は、騎乗ではなく、立ち姿でおこなわれます。現在では既製品の弓を使用していますが、昔は桃の長枝の弓、矢は篠製で標的を射りました。
 神職と氏子総代が紙のマスクをして息をかけない覆面をし、各々2矢ずつ計6回(12ヶ月の意)射り、矢の的中により、今年の五穀豊穣などを占う儀式です。是非、見学に行かれてみてはいかがでしょうか。

 開催日時 1月26日(日) 9時より
 開催場所 奥氷川神社
 交  通 JR青梅線 奥多摩駅下車 徒歩3分

お問合 奥多摩町役場 観光産業課 TEL:0428-83-2295(直通)